先輩に憧れる人がいない時には

憧れのナースになりたい!

憧れは見るものではなく近づくもの

憧れる先輩がいない!そんな時は?

自分が勤めている職場の人たちを頭に思い浮かべた時に、憧れる人、頼れる人、尊敬できる人といった存在はいますでしょうか。「いる」と答えられる人はその人の仕事をよく見て、真似して自分の成長に繋げられるチャンスです。しかし、「いない」と答えてしまう人はこういったチャンスが既にないと言えます。そんな職場に勤めている場合に確認したいこと、考えたいことをピックアップしていますので、もし「いない」と答えてしまう人はぜひご参考ください。

  • あまりにもパワハラがひどい場合は転職を考えよう

    あまりにもパワハラがひどい場合は転職を考えよう

    パワハラは、最近はよく耳にする言葉になっているほど横行しています。昔からパワハラはあったかと思いますが、現在はこのように取り扱われていることから相談できる場所、相談しやすい環境が整ってきています。もしパワハラに悩んでいる場合には、的確な対策を知っておくことが重要です。逆に、自分がパワハラにあっていると気づいていない人もいますので、パワハラに関して具体的な説明をしていますので一度チェックしてみることをおすすめします。more read

  • 良い職場を探すならコンサルタントに相談しよう

    良い職場を探すならコンサルタントに相談しよう

    転職をすることを考えた場合に、何が重要なのかを知らない人は意外と多いです。給与が大切なのか、人間関係が大切なのか、働き方が大切なのか。もちろん人によって自分が重要視している項目は違うと思いますが、実は転職をしても事前に聞いていた話と違うといった問題が多くあります。そこで、転職で最も重要なのは自分が希望する条件を満たしている確かな転職先を探すことです。転職サイトを活用すれば事前に把握しておきたい情報を集めているコンサルタントがいますのでおすすめです。more read

  • 相手の短所ではなく長所を探してみよう

    相手の短所ではなく長所を探してみよう

    現在憧れの先輩が職場にいないという方は少なくないと思います。しかし、どの人物にも欠点があり、苦手なことが存在します。そして同様に、どんな人でも長所を持っています。相手の短所を探すことは、目に付きやすいものなので簡単に見つけてしまいますが、長所を探す場合には少し見方を変えて接する必要があります。もしかしたら自分で尊敬できる人を尊敬できない人にしてしまっている可能性もありますので、現在の職場で尊敬する人がいないという人に気を付けて見てもらいたいことをご紹介します。more read

TOPICS

憧れのナースになりたい!

この記事も一緒に読んでみてください!